ささき接骨院

越谷のスポーツ接骨院「ささき接骨院・鍼灸院」|越谷駅より徒歩4分


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

越谷市で接骨院をお探しなら越谷駅より徒歩4分のささき接骨院・鍼灸院へ。当院は患者様の7割がスポーツ選手で通院回数は少なく、治りは早い施術を心がけています。夜20時まで受付、駐車場3台あり。

越谷で怪我の治療をしているスポーツ接骨院では、患者の怪我の状態を正確に把握しながら治療を進めています。怪我の状態を確認するために、最新の器具を使用して検査することもあります。超音波を使用して患部を調べることができる機械も、越谷のスポーツ接骨院では使用されていて、従来の機械では調べられなかったようなことも簡単に検査できるようになりました。超音波を使用すれば体の奥の方まで検査することができるので、体の中心にある骨の状態も調べることができます。スポーツをしていて怪我が発症した場合には、骨に折れていたりヒビが入っていることもあるので、超音波で検査しておいた方がより正確な状態がわかります。越谷のスポーツ接骨院で超音波の検査を受ければ、体の内側にある軟らかい組織の状態も調べることができます。骨に異常がない場合でも、軟らかい組織が傷ついていることによるできる運動が制限されてしまうこともあるので、超音波を使用してこうした組織を調べることも、体の状態を正確に知るためには重要なことです。超音波を使用して検査をする方法は、他の方法よりも安全に検査ができるメリットもあります。埼玉にあるスポーツ接骨院では、スポーツをして足に怪我をした患者のために、特別な治療もおこなっています。こうした方法で治療をすることにより、怪我によって損なわれた足の機能を改善することが可能です。足の治療をする時に使用されているのはインソールと言う器具です。インソールとは靴の底の部分に入っている敷きもののことで、足にかかる負担を軽くできる働きがあります。越谷のスポーツ接骨院では、患者の靴の中に入っているインソールを特別なパッドを使用して強度を上げています。パッドを使用することにより、足のバランスを整えることもできます。インソールをパッドで支えることによって、足を使って運動をする時に全身のバランスがとりやすくなるので、安定した動作をしやすくなります。
『関連情報:スポーツ接骨院 越谷