特注看板.com

カラーコーンや工事看板など保安用品の販売は【特注看板.com】


看板の関連情報

看板(かんばん)とは、宣伝、広告等のために使われる、木、プラスチック、金属(ステンレスなど)等、ある程度耐久性のあるものを材質とした、通常は板状の物体。近年では低コスト・高耐久性のあるアルミ複合板が広く使用されている。 主に屋外に使用されるものを指すことが多いが、広義では室名札やディスプレイ用のパネルなど屋内で使用されるものも看板と見なす。英語では sign(サイン)と言い表され、「標識」「目印」といった意味合いを持つことから、宣伝、広告の意味以外にも、見るものに対し、何らかの情報を伝えるための表示物と捉える場合もある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

特注看板.comは建築・道路の工事看板やカラーコーンなどの保安用品販売サイト。カラーコーンは1本驚きの激安価格!メーカーから直仕入れだからできる価格設定!オリジナル看板、横断幕、懸垂幕の制作も対応可能。工事現場の困った!は当店にご相談ください。

道を歩いている時に、何気なく目にする工事看板。大体は大きな文字でわかりやすくて端的に工事中故にお気をつけください、と注意を促す文言が書かれています。ただの看板のようにみえても、実は工事看板にはちょっとした工夫が施されています。それは瞬時にすぐに理解できるようレイアウトされていたり、目につきやすい色や素材を使っていたりします。例えば夜、暗い道であっても車のヘッドライトなどに照らされる事によって反射板が明るく文字を示してくれる、プリズム高輝度のある素材で見やすい大きな字で表示されています。また国際化が進む昨今では、日本語が読めない外国人の方にもわかりやすいように、ユニバーサルアイコンといわれる、絵柄を取り入れて日本語がわからない方にも注意を促せるように計らわれています。勿論素材も太陽や風雨にさらされても長持ちするように、耐久性の高い素材で作られているのも特徴の1つでしょう。大体はよくある工事に関する看板が多いわけですが、工事の特殊性によってはオリジナルの工事看板を注文して作成することも可能です。というのも工事看板というのは歩行者だけでなく、工事作業に携わる労働者の人々にとっても必要な注意を促すために大切なアイテムだからです。事故が起きてからでは遅いので、工事看板は気づいたときにすぐに設置する必要があります。「いざ看板を作ろう」と決めたら、すぐに注文して製作納品されなくてはなりません。そのような緊急性から、工事の看板を作る業者ではFAXやメールなどで受注したら、すぐに製作納品してくれます。私達が普段通りすがりに何気なくみる看板は、人々の安全を守る為に、誰かが思いを込めて作ってくれたものです。もし看板が無かったら注意喚起してくれるものがなくて、怪我をしてしまうかもしれません。何気なく目に入るだけでも人というのは注意を促されます。何気なく目にしているだけでも「ああ、工事しているんだ、注意して歩こう」と工事看板のおかげで、私達は知らず知らずのうちに危険を回避しているわけです。
『関連情報:工事看板