サービスとは

サービスとはいったいどういったものでしょうか。改めて考えるとなかなか難しいものです。
しかし、誰かに喜んでもらうためになにかを行うという意味は変わらないと思います。つまり、自分ができないことを誰かに代わりに行ってもらい喜んでもらう、それがサービスの原点といえます。そのため、レジャー、通信、教育、コンサルティング、エステそのほか多くのサービスは、苦手な人のために自分の得意なことを代わりに引き受けるというものです。
苦手な人がたくさんいるならば、得意な人が全くいないとは限りません。そのため、常にほかの企業よりも高い信頼性が求められる場合が多いので、お客様からの信頼と満足を得る最高のパフォーマンスを提供しています。


最新の話題・情報

米鉄鋼大手、冷延鋼板AD提訴8カ国製日本は82・58%(日刊産業新聞)

 米鉄鋼大手のUSスチール、AKスチール、アルセロール・ミッタルUSA、ニューコア、スチール・ダイナミクスの5社は28日、日本、韓国、中国など8カ国製冷延鋼板輸入に対するアンチダンピング(AD)提訴に踏み切ったと発表した。日本製で82・58%と高率のADマージンを主張している。米商務省と米国際貿易委員会(ITC)が訴えを受け、商務省が調査開始の是非をまずは判断する。... 続きを読む


韓国サムスン電子、スマホ「S6」の第2四半期販売は予想下回る(ロイター)

[ソウル 30日 ロイター] - 韓国のサムスン電子<005930.KS>は30日、第2・四半期の主力スマートフォン(スマホ)「S6」シリーズの販売台数が予想を下回ったと発表した。曲面ディスプレーを採用した「S6エッジ」の供給不足を理由に挙げた。 同社モバイル事業バイスプレジデントのPark Jin-young氏は、第3・四半期について、新たに大型画面モデルと中低価格モデルを投入予定でスマホ全体... 続きを読む


勘違いが多い先進医療〜その1先進医療の仕組み

多くの保険会社から先進医療の費用を保障する先進医療特約が販売されています。販売の現場では、この先進医療特約をつけていれば安心というニュアンスでのトークがされることも多いようです。確かに先進医療の中には...


会社員をやめてフリーに!保険は見直しが必要?(2)〜医療保障編

年末には会社を退職しフリーとして独立する40歳のAさん。独立にあたり死亡保障を大きくしなければならないことがわかりました。次に心配になったのが、病気やケガの保障。現在は会社の健康保険組合に加入していま...


パナソニック4~6月期は営業減益、国内住宅不況で出鼻くじかれる「売上高10兆円」達成へ不安も(SankeiBiz)

 パナソニックが29日発表した平成27年4~6月期連結決算は、国内の住宅市場の回復が遅れたことで、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比7・0%減の765億円となった。内装建材や住宅用太陽電池など住宅関連事業が前年同期を大きく下回った。パナソニックは27年度から成長路線への転換を打ち出しているが、年間売上高10兆円の目標達成に向け、不安も感じさせる出足となった。(藤原直樹) 売上高は自動車関連事業... 続きを読む